ドラマ

青春映画『アメリカン・グラフィティ』ウルフマンの一言に学ぶ英語

『アメリカン・グラフィティ』D.J.ウルフマン・ジャックの一言は悩んでいたひとりの青年が前進できるよう導いてくれる。1962年の若者たちが抱く不安と期待など青春のハイライトを描いた映画。本記事では青春映画をとおして学べる英語フレーズを紹介。
アクション

皮肉めいた言い回しが面白い!『ダイ・ハード』名言に学ぶ英語フレーズ

『ダイ・ハード』セリフとアクションが一体になってグイグイとひき込まれるブルース・ウィルスの出世作となった映画。どんなにピンチな場面に追いこまれても皮肉めいたユーモアある言い回しが面白い主人公マクレーンのセリフから名言といえる英語フレーズを紹介。
ラブコメ

自分の気持ちを大切に!『ラスト・クリスマス』映画の名言に学ぶ英語

映画『ラスト・クリスマス』英語のセリフを通して名言を紹介。「Every Little Action Of The Common Day Makes Or Unmakes Character/日常の小さなアクション(行動)がヒトを作る。」前向きな気持ちになることの大切さを表すフレーズが心に響く。
ロマンス

『プリティーウーマン』セリフから日常でつかえる英会話を学ぼう!

『プリティーウーマン』映画のセリフを通して学ぶ英語フレーズ。リスニングを鍛えるのに英文法や英単語を勉強して基礎をきずきながら英語のもっている音のひびきやリズムを学ぶのに映画は教材として最適。
映画

心の叫びが未来をひらく!『愛と青春の旅立ち』セリフに学ぶ英語

『愛と青春の旅立ち』は、こころの奥にわだかまりをもっていた青年が気持ちを吐き出すことで新たな未来が見えてくる・・・そんなヒトのほんとうの気持ちを表しているセリフを紹介。英語を覚えるうえで印象的なセリフや名言をそのシーンごと覚えると英語のリスニングにのちのち活きてきます。
映画

ビジネス英語なら映画をつかって表現やマインドを効果的に学ぼう!

ビジネス英語の表現やビジネスマインドが学べる映画7選を紹介。映画に出てくるシーンは、音楽業界や少し変わった職業などを通して楽しくビジネス英語が学べる。また、仕事をする上でビジネスとどう向きあうかといったマインドに関した英語フレーズもセリフから学ぶことができる。
ロマンス

遠回しだけど愛の言葉がつたわる恋愛英語のフレーズが学べる映画7選

恋愛映画で愛をつたえる言い回しには遠回しだけれどもさり気なく自分の気持ちを伝えている英語のフレーズがあります。本記事では映画7選から告白のシーンをとおして愛の言葉を伝えるセリフや言い回しそして名言などから英語フレーズを紹介。
映画

『MIHOシネマ』観たい映画の知りたいがわかる映画通なサイト!

映画検索にピッタリな『MIHOシネマ』を当ブログでの使いかたとあわせて紹介。映画好きの影山みほ(28歳OL)さんが編集長をつとめ「人生と感性をより豊かに、映画がより身近なものに」をモットーに話題の人気作品からマニアックなカルトものまでじつに多くの作品にふれられます。
アクション

007/ゴールドフィンガー 英語に学ぶノリのいいジョーク

007シリーズ初期の人気作品『ゴールドフィンガー』を通してシリーズ中、毎回でてくる決めゼリフやノリのいいジョークを紹介。ピンチなときでもユニークな表現をつかって会話に変化をもたらす英語フレーズがたくさん使われていてストーリーと一緒に英語学習にも役立ちます。
ドラマ

ふたつの顔をもつ!『大統領の執事の涙』映画に学ぶ英語 

『大統領の執事の涙』映画のセリフを通して英語を学ぶ。黒人の主人公セシルが大統領の執事として働く中でキューバ危機やベトナム戦争など歴史上の出来事やアメリカ社会が抱える黒人差別や公民権運動がセシルや彼の家族にどう影響し彼らがどう生きてきたかが見どころ。