未来は自分で作るもの!『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』ドクの名言に学ぶ英語

アドベンチャー、ファンタジー
スポンサーリンク

パート1ではマーティの父ジョージ、パート2ではマーティの宿敵ビフ・タネン。そしてバック・トゥ・ザ・フューチャー・シリーズを締めくくる『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』は今までマーティのサポート役だったドクをとりあげてみました。

科学に没頭してきたドク自身がまだ存在していなかった100年前で心が通いあえる伴侶を見つけたストーリーがタイムトラベラーのドクらしくて面白いストーリーです。

2015年に行ったり1985年にもどったりと慌ただしかったパート2に比べるとパート3はパート1みたくひとつの時代でストーリーが進んでいます。

1885年と時間が100年も遡っているので西部開拓時代でおなじみのマーティ、ドク、ビフらがどう活躍する楽しめます。

今回は『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』を通してシリーズを締めくくるドクの名言、英語表現を紹介します。

Production Companies:Universal Pictures
Distributors:United International Pictures (UIP)
出典:IMDb

バック・トゥ・ザ・フューチャー3 あらすじ

1985年のビフが30年前のじぶんにスポーツ年鑑を渡したことでマーティ家の未来が変わったしまったが、その未来から1955年にもどり元の未来をとり戻すことができたマーティとドクだった。

しかし、またしてもトラブルが起き、タイムトラベルをしようとした矢先にドクの操縦するタイムマシンは雷に撃たれマーティをおいて1885年に飛ばされてしまった。

1955年に置いてきぼりにされ途方にくれるマーティは1885年にドクが書いたという手紙を受けとる。

手紙によると、ドクは1885年を満喫していてクララという女性と幸せに暮らすのだと記してあった。マーティはその時代が気に入っているのであればそれもよし!と、納得していた。

ドクからの手紙にはタイムマシンであるデロリアンのありかと修理工程が記してありマーティは1955年のドクに協力してもらって自分のもといた1985年に帰る準備に入っていた。

ところが、デロリアンを修理する作業の途中、1885年にビフの祖先ビュフォード・タネンがドクを撃ち殺したと書いてあるお墓を見つける。

そこには追記で

「1885年9月7日永遠の愛を 愛するクララ」

と記されていた。

古い文献をあさって調べてみたところ、1885年にいるドクはタネンの曾おじいちゃんマッド・ドッグ・タネンに金銭トラブルがもとで背後から撃たれ死亡と書いてあった。

仰天する1955年にいるマーティとドク。かくしてドクを救うためにマーティは修理したタイムマシンに乗り込み1885年を目指すのであった。

ドクが撃ち殺される1週間前にタイムスリップしたマーティは1885年のビフに危うく殺されかけるがタイミングよくドクに見つけられて助けられた。

マーティは手紙のことや墓石の話を説明して説明して1985年に帰るように伝える。

ところが、未来に帰るためのプランを練っている最中に女性の叫び声をきく。馬車の馬が暴走して崖に転落しようとしていた。

どうにか助けた女性はドクが迎えに行くはずだった教師クララだった。マーティが知る歴史によればクララは馬車ごと崖に落ちてそこで彼女の歴史は終わるはずだった。

しかし、ドクがクララを助けたことで歴史は変わってしまう。加えて、2人は恋に落ちてしまうのだ。

一方、マーティもビフの曾おじいちゃんにダンスパーティの会場で因縁をつけられ、1985年に帰る当日に決闘を申し込まれてしまう。

ドクが墓石に死亡と書かれないためにはマーティとドクは決闘が行われる前に元の時代に帰る必要があるのだが…。

バック・トゥ・ザ・フューチャー3 解説と評価

バック・トゥ・ザ・フューチャ 3では、マーティやビフの祖先が登場します。パート2で舞台になっていた2015年(この時代もすでに過去になっていますが)の近代未来とうってかわりパート3は西部開拓時代というところが現実離れしていて映画らしい楽しさを感じさせてくれます。

馬車で家に帰る途中で馬が暴走してしまう。峡谷へ落ちそうになった時、タイムスリップに使用できそうな汽車を探しに来ていたドクに助けられ、二人は恋に落ちた。


クララは科学に興味があり、ドクは科学者であることから二人は気が合い、ジュール・ヴェルヌ※の話でも盛り上がりをみせます。

※ジュール・ヴェヌル:1880年代に実在したフランスのSF作家


気持ちの通いあったふたりは一緒に天体観測をした夜にキスを交わすのでした。

ドクを背後から射殺するという役で登場するビフ(トーマス・ウィルソン)曾おじいちゃんも西部開拓時代においてカウボーイルックが様になってます。

Production Companies:Universal Pictures
Distributors:United International Pictures (UIP)
出典:IMDb

IMDbによると、トーマス・ウィルソンは本シリーズに登場するマッドドッグ・タネン役として投げ縄や乗馬などスタントなしで役をこなしたそうです。本人も西部劇における役作りが学べて楽しかったと話しています。

バック・トゥ・ザ・フューチャー3 ドクの名言

人生の中で最愛の人が見つかったのが100年前の女性だったとは面白いストーリーづくりですね。クララに恋をしてしまったドクは100年後にもどるより1885年で暮らすことを決めます。

Marty, the future isn’t written. It can be changed. You know that. Anyone can make their future whatever they want it to be. I can’t let this one little photograph determine my entire destiny. I have to live my life according to what I believe is right in my heart.

未来は自分自身でつくるものだ。こんな写真に未来は決めさせんぞ。わたしはハートの命じるままに自由に人生を生きる

出典:IMDb

自分に都合よく未来を書きかえるなと言ったドク本人が恋に落ちたことで未来を自分に都合よく書きかえようとしてしまいます。

しかし、マーティから「あんたは科学者だろ」という言葉に気がつかされ1985年にもどると改心します。

As you reminded me, Marty, I’m a scientist, so I must be scientific about this. I cautioned you about disrupting the continuum for your own personal benefit. Therefore, I must do no less. We shall proceed as planned, and as soon as we return to 1985, we’ll destroy this infernal machine. Traveling through time has become much too painful.

君が言ったように科学者らしく心を決めよう。自分に都合よく歴史を変えるなと君に忠告した。計画通り1985年に戻ろう。戻ったらこの車は解体する。タイムトラベルはつらいものだな。

出典:IMDb

最後のライン「タイムトラベルはつらいものだな。」というドクの心境は、100年も離れているとはいえ、こころの通いあえる女性に巡り合えたのに元の時代にもどりたくない!

しかし、科学者としては自分の都合で歴史を書き替えてはいけない。しかし、最後にクララに別れを言いたいが何と伝えればよいのだろうか。

そんな切ない気持ちがセリフにこめられています。

その後、汽車は絶壁から落下しマーティは1985年に、ドクは1885年にと離ればなれとなってしまいます。

1985年に戻ったマーティ。線路上を走っていたデロリアンに前方から貨物列車が衝突してバラバラになってしまいました。

その時、ジェニファーが未来から持ってきたメモから「お前はクビだ」という文字が消えたのを見たマーティは、全てを話すためジェニファーを粉々になったデロリアンのところに連れて行きます。

デロリアンの残骸の中から、ドクの写真を見つけたマーティが「寂しいな」とつぶやいていると、電車が来てないのに踏み切りの信号が鳴り出しました。

すると目の前にドクとクララ、そして彼らの子供達が乗る空飛ぶ蒸気機関車が現れました。

ドクは、1885年に時計台で撮ったふたりの写真を手土産に、そしてマーティを安心させるためと、アインシュタインを迎えに来ていました。

時計の前で記念撮影をするマーティとドク
出典:IMDb

バック・トゥ・ザ・フューチャシリーズ全編に登場する時計は1885年に作られたものだったんですね。

ジェニファーは、未来に行ったときにもってきたファックス「お前はクビだ!」と書かれていたメモの文字が消えたことをドクに話すと、「当然だ、人間の未来は白紙だって言う事だ。未来は自分で作るのだ。君たちもいい未来を作れ」と言います。

Jennifer Parker: Dr. Brown, I brought this note back from the future and – now it’s erased.

ジェニファー:ブラウン博士、未来からもってかえったメモが消えてます。


Doc: Of course it’s erased!

ドク:もちろん消えるさ。


Jennifer Parker: But what does that mean?

ジェニファー:でも、それってどういうこと?


Doc: It means your future hasn’t been written yet. No one’s has. Your future is whatever you make it. So make it a good one, both of you.

ドク:つまり未来は誰にとっても白紙だって事さ。未来は自分たちで作るものだ。だから君ら二人もいい人生を送りたまえ。


Marty McFly: We will, Doc.

マーティ:そうするよ、ドク。

出典:IMDb

マーティとドクは1985年と1885年でわかれ離れになり、デロリアンも現代に戻った瞬間に機関車と衝突してコナゴナになってしまったときパート2で描かれていた未来も確かなものではなくなってしまいました。

確かなことはマーティはジェニファーと再会できたこと、そしてその先がどうなるかはふたり次第になった、未来は二人だけのものになったということでした。

未来が消えてしまった寂しさと同時に未来は自分たちで作るという希望が持てたといううことが描かれています。

ドクもとても幸せそうな未来を切り開いてきたようです。

Production Companies:Universal Pictures
Distributors:United International Pictures (UIP)
出典:IMDb

まとめ 

『バックトゥザフューチャー・パート3』は、未来は誰にとっても白紙であって未来を作るのは自分自身だというドクの名言を紹介しました。

ドクが幸せになることがシリーズを完結させるうえでしっくりときますね。

ドクこそが過去と未来を行き来させてくれたキーパーソンだし、常に未来についてチャレンジしていた科学者です。そのドクがしあわせをつかんでいるところを観ているほうからしてもホッとできるシーンでもあります。

マーティにとっても、こんなに素晴らしい友達がいることがどれほど心強いか伝わってきます。

タイトルとURLをコピーしました