SF

『エイリアン2』怖い!でもカッコいい英語のセリフにスカッとできる

『エイリアン2』怖いシーンがあるにもかかわらずカッコいい、そしてスカッとできる英語のセリフがあります。本記事ではセリフをとおして英語の訳文について解説しています。
ドラマ

「老人と海」挫けそうなときに効く名言に学ぶ英語フレーズ

世界的なベストセラーになり40カ国以上で翻訳されたアーネスト・ヘミングウェイの作品。本作の名言を解説するにあたって、1958年に公開された映画『老人と海』から作品のあらすじ、英語のセリフそして感想をまじえながら作品から読み取れる名言を紹介します。
音楽

リズム感を身につけよう!『サウンドオブミュージック』セリフに学ぶ英語

ミュージカル映画『サウンドオブミュージック』に登場する「ドレミの歌」やセリフをお手本にして英語の持っているリズム感を身につける。最初に意味が分からなくとも英語の歌を覚えて音だけでも口ずさめるようになってくると英語を話すときのリズム感も身についてきます。
ドラマ

アクセントの違いが面白い!実話を映画化した『ブラッククランズマン』に学ぶ英語

実話をもとに映画化した作品『ブラック・クランズマン』テーマはシリアスな人種問題を扱っている。しかし、映画は人種問題にかけて英語の発音(アクセント)のしかたについてもストーリーを盛り上げていくためのひとつの要素になっている。本記事は英語のアクセントにフォーカスした記事である。
コメディ

多様性あるチームが魅力!『インターンシップ』映画の名言に学ぶ英語

多様性あるチームワークが描かれた映画『インターンシップ』映画のセリフでは、名言や世代間の違いをよく表している英語フレーズがある。年齢や知識からいっても大きなハンディがあるチームが団結して何かをなし遂げる姿は現代のアメリカンドリームと言える。
映画

ウィルスミス扮するジーニーが描く友情!実写版『アラジン』に学ぶ英語

ほんとうの友情とはどんなものでしょう? どんなものと言っても、相手に対して感じる価値とか気持ちに親しみをもてるかどうかとか、いるだけで気持ちを落ちつかせ...
ロマンス

青春映画『カルフォルニア・ドリーミング』に学ぶ英語フレーズ

青春映画『カルフォルニアドリーミング』を通して英語フレーズを紹介。グリニス・オコナー扮するコーキーとシカゴからやってきた青年ティーティーの甘く切ない恋愛物語。
スリラー・サスペンス

怖いだけではない魅力!『シックス・センス』セリフや名言に学ぶ英語

『シックス・センス』では、映画のセリフや名言をとおして英語学習ができる。ホラー映画の緊張感ある怖いシーンとヒューマンドラマならではの泣ける要素がバランスよく盛り込まれていて観るほどにストーリーにひき込まれていく。ラストの展開には誰しもが驚く。
ドラマ

『ラストターゲット』を彩る3カ国の女優:いろいろな英語が聞ける

『ラスト・ターゲット』でジョージ・クルーニーは渋い演技でストーリーをけん引していきます。そして共演したヨーロッパ女優の三人イリーナ、クララ、マチルデは主演ジョージ以上に存在感があり映画の魅力をひきだしています。英語圏以外の英語がどのように話されるというところも映画の魅力です。
ロマンス

『プリティーウーマン』セリフから日常でつかえる英会話を学ぼう!

『プリティーウーマン』映画のセリフを通して学ぶ英語フレーズ。リスニングを鍛えるのに英文法や英単語を勉強して基礎をきずきながら英語のもっている音のひびきやリズムを学ぶのに映画は教材として最適。