インタビューで聞く英語

Sponsored Ads
ドラマ

シームレスな英語がお見事!『パラサイト』ポン・ジュノ監督の通訳シャロン・チョイ

アメリカのアカデミー賞で見事4冠を達成した『パラサイト』 この記事では映画の成功、インタビューを受けるポン・ジュノ監督のことばを静かに場を盛り上げている女性シャロン・チョイのシームレスな英語をいくつか紹介。 
音楽

グラミー賞に輝いたビリー・アイリッシュ!インタビューに学ぶ英語

グラミー賞にて最年少5冠を達成したビリーアイリッシュのインタビューから英会話フレーズを紹介します。
ロマンス

リスニングを鍛える!映画『ロミオとジュリエット』(1968)

シェイクスピアの原作を知る人には勿論の事、万人の胸打つ感動の名作である。当時17歳だったロミオ役のレナード・ホワイティングの二枚目男優ぶりと15歳だったオリヴィア・ハッセーが実にかわいらしくジュリエットを演じているのも見所。 
コメディ

『ポリスアカデミー』マイケル・ウィンスローの声帯模写が凄い!英語学習にも通じるモノマネ

英語を勉強するときに、できると心強いスキルのひとつは耳コピー、つまりモノマネです。細かいルールはさて置き、マネることで耳が英語に馴染んで発音によるリズム感も身についてきます。『ポリスアカデミー』でジョーンズを演じるマイケル・ウィンスローのように、聞いた英語をコピーできたら上達も早いはず。
Sponsored Ads
タイトルとURLをコピーしました