心の叫びが未来をひらく!『愛と青春の旅立ち』セリフに学ぶ英語

映画

心の中に何かモヤモヤした気持ちをいつまでも持ち続けているとカラダによくないですよね。

そんな時は泣いたり笑ったりと発散したらいいとはいいますが、口で言いうほど簡単に発散できるものではないし、そのやり方だってわからないというのが本音かもしれません。

今回紹介する『愛と青春の旅立ち』は、こころの奥にわだかまりをもっていた青年が気持ちを吐き出すことで新たな未来が見えてくる・・・わだかまりを解消することで人と人との信頼関係も生まれてくる…ヒトの本質が描かれているシーンでの英語フレーズを紹介します。

主演のリチャード・ギアが熱演するその演技は名言ともいえるセリフとともに印象的です。

Production Companies:
Lorimar Film Entertainment
Paramount Pictures
出典:IMDb

Advertisement

愛と青春の旅立ち あらすじ

ザック・メイヨ(リチャード・ギア)は海軍士官養成学校に入学したが態度のわるさが目立ち厄介者あつかいされる始末だった。士官学校の曹長エミル・フォーリー(ルイス・ゴセット・ジュニア)はこの若者を心身ともに厳しく鍛えなおしていくうちにザックが本当に求めていたことに気がつかされる。

士官学校から外出許可が出て仲間とでかけた先でザックは製紙工場で働くポーラ(デブラ・ウィンガー)という女性と知りあう。ふたりはデートをかさねつき合いはじめる。さまざまな苦難をのり越えてザックは立派な士官へと成長していきポーラとも幸せをつかむ。

つらい試練をのり越えるためにザックがとった行動とはなんだろうか。

こころの叫びをさらけ出す

I Got Nowhere Else To Go!

自分はなんとかしていまの状況からぬけ出したい!

幼いころに辛い思いをしてきたザックは、心の底ではそんな自分から逃げ出したいと思っていたが何をやっても空回りしてばかりで仲間や恋人にも心を開くことができなかった。

士官を育てることが仕事であるフォーリー曹長は、ザックの弱さを見抜いていてザックを罵倒しまくって鍛えなおしていきます。

I want you D.O.R.

さっさと除隊届けをだせ!

引用:An Officer And A Gentleman

D.O.RとはDrop On Requestの略で自分から学校をやめるときにつかう用語です。

フォーリー曹長は自分の事しか考えないようなヤツはさっさとやめてしまえと容赦なくザックを追いこみます。

お前などもうダメだ!とフォーリーに烙印を押されザックもついに見捨てられてなにも得ることなく士官学校をさることになるのか?

しかし、ここでついにザックは叫びます

Don’t you do it. Don’t…you…

やめてくれ。お願いだから…。

I got nowhere else to go. I got nowhere else…..

オレは他にいくところがないんだ。どこにも…。

I got nothing else…

オレにはなにひとつ残ってないんだ。

引用:An Officer And A Gentleman

まるで親に怒られた子供が泣き叫んでいるようで見苦しいかもしれません。しかし、フォーリー曹長はザックはただ弛んでいる男ではなく何とかして一人前になろうともがき苦しんでいる姿に気がつくシーンです。

一見するとブザマな姿ですが本当の気持ちを吐き出すというのはそういうものではないでしょうか…とても響くシーンです。ザックも心の中にあったモヤモヤを出し切ってどこかふっ切れたように見えます。

”I got nowhere else to go.”

「どこにも行くところがない」というこのフレーズは心のおくにある苦しい気持ちがすごくよく伝わってきます。

一人前の士官として旅立っていくザック

Ai to seishun no tabidachi (1982)
Richard Gere in An Officer and a Gentleman (1982)

モノゴトはふっ切れると良いほうに進むといいますが、ザックも心の叫びを出しきったことで人生に変化が訪れます。まず、ザック自身がじぶんに何が足りなかったのかに気づき、そのことを自分でも認めるようになります。

これにより素直さが芽生え、じぶんだけで事を終わらせず仲間が困っていれば助け、次第にまわりからも信頼され頼られる男になっていきます。

13週間にわたるフォーリー曹長のしごきも耐え抜きいよいよ士官として学校を卒業を迎えられるときがきます。

士官学校を迎えるときは生徒たちはその時点でフォーリー曹長よりランクが上になり、卒業生をおくるときはフォーリー曹長はひとりひとりに敬礼をします。

ザックの番がまわってきてフォーリー曹長が敬礼。ザックは感謝の言葉をいい曹長も応えるシーンはお互いの信頼関係がしっかりと築かれていて感動します。

Congratulation Ensign Mayo.

おめでとうございます。メイヨ少尉殿。

I will never forget you, Sergeant.

アンタのことは忘れない、軍曹

I know.

わかっています。

I wouldn’t have made this, if it weren’t for you.

アンタがいなかったらオレはなし遂げられなかった

Get the hell out of here.

さっさと行け。

Thank you Sergeant.

あしがとう軍曹。

引用:An Officer And A Gentleman

伴侶を迎えに製紙工場へ

Ai to seishun no tabidachi (1982)
Richard Gere and Debra Winger in An Officer and a Gentleman (1982)

こころの奥を打ち明けられずに苦しんでいるザックに寄りそってくれていた恋人ポーラにもしばらくのあいだ冷たくしていたザックでした。

しかし、ザックはそんな自分の愚かさに気がつきポーラに感謝のきもちを告白します。

I wanted to thank you.

きみにお礼が言いたかったんだ。

I don’t think I would have made it through this crazy thing if I didn’t have something to look forward to.

きみと会うっていう楽しみがあったから僕はこの気ちがいじみた時期をのり越えることができたんだ。

引用:An Officer And A Gentleman

すべてにふっ切れ、少尉としてたくましく成長したザックは士官学校の卒業式をあとにいちもくさんにポーラを迎えにバイクを走らせるのでした。

助演男優賞のトロフィーを片手にかたるフォーリー曹長

『愛と青春の旅立ち』でフォーリー曹長を好演し、みごと助演男優賞を勝ち得たルイス・ゴセット・ジュニアが受賞のスピーチをしています。映画では迫真の演技で鬼曹長を演じていたルイスも素の人間になるとオスカー受賞で緊張で顔がこわばっていますね。

ステージにあがりトロフィーを受賞して握手したあとに手をぶらぶらさせているシーンがあります。

司会者と握手したときにあまりに強く握られて痛かったのか、それとも緊張のあまり手が汗だくになっていたのかもしれません。

ルイスは出だしのスピーチで正直にいまの自分の気持ちをのべています。

You know, when you prepare for a speech, there’s no use because it’s all gone.

みなさん、スピーチの言葉というは用紙したところで全部わすれてしまうものです。

引用:Oscar

◎英語メモ

There is no use. 無駄におわる。

これがウケて気持ちが落ちついたのか、ルイスはスラスラとスピーチを語りだします。

スピーチでは117歳で亡くなったルイスのひいお祖母ちゃんの魂がいまの自分を導いてくれたと話してくれます。また、17年ものつき合いになるエージェントや家族と受賞がわかちあえたことにも感謝も忘れません。

スピーチの終わりはオスカー受賞者のお決まりのフレーズがあります。

それは受賞を争ったほかの候補者にレスペクトをこめていう言葉です。

To all you other four guys, this is OURS. Thank you.

ノミネートされた4人のみなさん、これ(助演男優賞)は我々みんなのものです。

引用:Oscars

このフレーズは何かを勝ち得たときにみんなで喜びをシャアしよう!そのようなときにピッタリなフレーズなので覚えておくと便利です。

例えばこんな感じ。

Thanks to all you guys here, we could accomplish our work.

ここにいるみんなのおかげで、我々は仕事をなし遂げることができました。

引用:Oscars

まとめ

『愛と青春の旅立ち』を通して学ぶ英語フレーズ・・・名言と言えるセリフを紹介しました。

こころの奥にわだかまりをもっていた青年が気持ちを吐き出すことで新たな未来が見えてくる・・・わだかまりを解消することで人と人との信頼関係も生まれてくる。

映画は40年近くまえの作品ですが、人間の本質が描かれているシーンをみていると格差社会がいわれるいまこそ是非観てもらいたい映画です。