映画『運び屋』家族をおもう心が伝わる英会話

ドラマ
スポンサーリンク

英会話フレーズを覚えたものの、どう使いこなしていけばそのフレーズが身につくのだろう?

という問いには、英会話フレーズを音読=シャドウイングが効果があります。

今回は『運び屋/The Mule』を通してシャドウイングに使える英会話フレーズをいくつか紹介します。

映画で英語を学ぶポイントとしては、新しい単語やフレーズを学ぶのに役に立つだけでなく、それらをシャドウイングをすることで楽しみながらリスニングも上達するというメリットがあります。

© Warner Brothers

『運び屋』あらすじ

仕事一筋で生きてきたアール・ストーンは家族とわだかまりを残したまま何年も月日が流れてしまった。90歳を迎えたアールを味方してくれるのは孫娘のみ。

晩年とり組んでいた商売も失敗してしまい、そのせいで自宅も差し押さえられてしまう。あてもなく訪れたのは結婚をひかえた孫娘の家。しかし、出くわした家族からは非難を浴びせられアールは途方に暮れていた。

そんなとき、ある仕事の話が舞いこんでくる。それはただ車を運転して荷物をとどけるだけというもの。金もなく簡単な仕事だと思い、アールは依頼を引き受ける。しかし、届ける荷物とは、メキシコの麻薬カルテルが絡む大量のコカインであった。

かくして『運び屋』の仕事を引き受けてしまったアールは、犯罪に手を貸してしまったことで麻薬捜査官と麻薬カルテルの両方から追われる身となる。

家族を顧みず人生をふり返って見てもしくじったと感じるアールだが、追っ手をかわし、過去の自分とも決着をつけることができるだろうか。

THE MULE – Official Trailer

ピックアップ英会話フレーズ

ここでは、シャドウイングに向いている英会話フレーズをピックアップしました。

シャドウイングのやり方としては

  1. 聞いたままをくり返してみる=音を追っかける、耳コピした音をリピートする
  2. 文法や単語を学んでフレーズの理解度を高める=意味を理解する

この2つが上達してくるとリスニング力(耳コピする力)が上がってきたと言えます。

娘アイリスがねぎらうシーン

仕事を最優先にしてきたがために家族からは憎しみに近い感情を抱かれてしまったアール。しかし、妻メアリの危篤の知らせを聞いたアールはついに仕事をさしおいて妻の元に駆けつけます。そして、メアリに今までのことを謝るのでした。

傍で聞いていた娘アイリスもアールを許し、家族を顧みず後悔するアールを慰めるように言います。

I think you’re just late bloomer.

遅咲きだっただけよ。

妻メアリと語らうシーン

品評会で社交家ぶりを発揮してばかりで家に寄りつかなかったアールには失望の連続だったが、自宅で最期を待つなか、アールが来てくれたことにより理屈ではなく嬉しく思うメアリだった。

You’r the love of my life and the pain of my life.

あなたは最愛の人でもあり、人生最悪の悩みの種でもあるの。

It’s all the world to me if you’re here.

あなたさえいれば、それだけで幸せ。

More today than yesterday?

昨日よりも今日の方がたくさん?

But not as much as tomorrow.

けど、明日ほどじゃないよ。

妻の葬儀で語る友人のことば

アールが見守るなか静かに息を引き取ったメアリ。葬儀では何事も前向きに捉えてきたメアリの口癖を引用して友人がお別れの言葉を語る。

Everything works out better than expected.

なんでも案外うまくゆく。

麻薬捜査官との語らい

まったく尻尾を掴ませなかったアールの腕っぷしは麻薬カルテルも一目置くほどだった。しかし、遂にお縄のときがくる。捕まえた刑事は自分をさんざん振り廻してきたのはある朝カフェで自分と雑談をしていた老人だったと驚く。

しかも、雑談の中でアールは刑事に仕事ばかりじゃなくて家族を大事にしろよと説教までしていた。

刑事:

Well, you made things straight with your family.

まあ、家族との絆は取りもどせたじゃないですか。

アール:

You just remember that with your family.

大事な事だ!君も家族といるときは思い出せよ。

You don’t need all that other shit.

他のことは二の次だ。

裁判所でのシーン

捕まったとはいえ情状酌量の余地もあったはずなのに罪を受け入れるアール。

シーンでは、犯した事件そのものよりも自分の今までの人生を悔いている感じが強い。

I could buy anything but I couldn’t buy time.

なんでも買えたけれど、時間だけは買えないもんだな。

まとめ

英会話で使われるフレーズを聞きとれるようになるには、まずはシャドウイングという聞いたままを再現できるようにくりえして、そこに単語や英文法などの知識を足すことで意味を把握していき、最終的にリスニングを向上させていくことにつながります。

映画のラストに「お金があっても過ぎてしまった時間は取りもどせない。」というセリフ は何とも響きましたね。

時だけは誰にでも平等に過ぎていきます。過去にとらわれたり、未来を思い煩ったりすることなく、毎日を大切に生きないとと改めさせられる気持ちになります。

タイトルとURLをコピーしました