『それでも恋するバルセロナ』ダイレクトに勝負をかける口説き文句!

情熱 恋愛 ラブコメ
Sponsored Ads

英語で女性を口説くとき、恋愛映画を観ていると日本に比べてかなり直接的に相手の良いところをホメるシーンが出てきます。

確かに遠まわしに言うよりも、あっという間に恋の行くへがどうなるかがわかりますよね。

映画『それでも恋するバルセロナ』では、大げさなフレーズながら恋愛を始めるのに情熱的な英会話フレーズが出てくるので、実践できたら恋愛上手になれるかも?!

© MGM

Sponsored Ads

それでも恋するバルセロナ あらすじ

アメリカ人女性のヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)は親友だけれど愛についてはまったく意見の違うふたり。

ヴィッキーは世間の一般常識的な価値観をなぞったような堅実なしっかり者で、片やクリスティーナは自由奔放で何に対しても好奇心と探究心で一杯な芸術家タイプの性格。

ふたりはヴィッキーの親戚、マーク夫妻を訪ねて真夏のスペインを訪れます。

スペインでのある晩にふたりは夫妻に連れられた画廊でファン・アントニオというスペイン人の画家に出会い、ファンの放つ男の色気にクリスティーナはたちまち惹かれていきます。

そして、ヴィッキーとクリスティーナに関心をもったファンもレストランでふたりに話しかけ、ふたりをオビエドという街に招待したい、そして食事とワインとセックスを楽しもうと誘いをかけてくる。

怒りと戸惑いが混ざり合ったヴィッキーだが、次第にそれぞれがファンに惹かれていく。結婚をひかえたヴィッキーだが、ファンとの出会いで初めは警戒していたものの次第に自分では説明できない感情を生み出していく。

そんなヴィッキーの気持ちとは裏腹にクリスティーナとファンは同棲を始める。すると、ファンのかつての妻であり、別れ際には殺し合いに近い状態になるほど気性の激しく、美しいマリア・エレーナ(ペネロペ・クルス)が現れる。

ヴィッキー、クリスティーナそしてファンとマリアの関係は予想ができない情熱的で熱いひと時へと向かっていく。

ダイレクトに勝負をかける口説き文句!

Vicky Cristina Barcelona-Official Trailer [US] [HD] (2008)
(C) MGM

画廊で見かけた魅惑的でセクシーな男、ファン・アントニオはレストランで食事をしていたヴィッキーとクリスティーナに近寄ってきて彼女たちに最高?の提案をします。

I’d like to invite you both to come with me to Oviedo, for the weekend.

君たちをオビエドに招待したい。週末一緒に過ごそう。

I’ll show you around the city and we’ll eat well, drink good wine, we’ll make love.

街を案内するし、食事とワインを楽しんで、セックスもする。

Who exactly is going to make love?

誰がセックスするの?

Hopefully the three of us.

願わくば3人で一緒に。

Jesus, guy doesn’t beat around the bush. Look, senor, maybe you’re in a different life.

あきれた、よくそこまでハッキリと言うわね。ちょっと、セニョール、私たちとは生き方が違うみたいね。

◎英語メモ:

beat around the bush 

このフレーズは下心があるのに、それをハッキリ言おうとしない人を表わす慣用句。劇中での使われ方は、センテンスを非定型にすることで「ストレートにものを言ってくる人」という表現になっています。

Well, you both so lovely and beautiful.

君たちふたりともとても魅力的で美しいよ。

Why not? Life is short. Life is dull. Life is full of pain. And this is a chance for something special.

どうしてさ。人生は短くて、退屈で苦悩に満ちてる。これは特別なチャンスだよ。

You know when I saw you in the gallery, I noticed you have beautiful lips …full of sensual.

◎英語メモ:

sensual    官能的な、そそる

クリスティーナ、君を画廊で見かけたとき、その美しい唇に惹かれたよ…とても官能的だ。

Only unfulfilled love can be romantic.

◎英語メモ:

unfulfilled   満たされない、果たされない

満たされない愛だけがロマンティックなものなのさ。

まとめ

恋愛英語のフレーズをいくつかピックアップしてみました。

日本人からしたら、恥ずかしくて言えないようなほど恋愛へのアプローチが凄くストレートですよね。もっとも、それくらいハッキリ言わないと相手に意思が通じないという欧米文化もあるのかもしれません。

欧米といいつつも、このストレートさはなかなか出来ないかも…。大概の人はヴィッキーのように怒ってしまうのではないでしょうか。

皆がみんなファンのように積極的にアプローチできたら、世の中の人口減少問題など話題にもならないのかも…。

けれど、この恋愛フレーズはダメもとで使ってみる価値はありますよね^^

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました