大河『麒麟がくる』帰蝶役は川口春奈に決定!

News Articles ニュース

NHKのニュース番組によると、2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』で織田信長の妻役として、先日麻薬所持容疑で逮捕された沢尻エリカ容疑者の代わりに妻役である帰蝶を川口春奈が演じることに決まった。

違法合成麻薬MDMAを所持していた容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ(容疑者)有名人の薬物使用による逮捕だけに、国内のみならず海外向けのニュースとしても英字新聞でも報道されていた。

Actress Erika Sawajiri, arrested for allegedly possessing the synthetic drug MDMA, has tested negative in a urine test for MDMA and other illegal drugs, police said Wednesday.

work cited: Kyodo News+

「警察によると、合成麻薬MDMA所持の容疑で逮捕された女優沢尻エリカだが、尿検査の結果が陰性であることがわかった。」

Sawajiri was quoted as telling investigators, “I first used illegal drugs more than 10 years ago, and I also used marijuana, LSD, and cocaine,” according to the police.

work cited: Kyodo News+

沢尻容疑者は、捜査官の質問に対して「最初にドラッグに手を出してから10年ほどになる。また、大麻、LSDやコカインなどもやった」と供述しているとの事。

事件の経過は連日報道されているものの、関心事のひとつに、既に何本か収録したNHKの大河ドラマの扱いを収録した分だけは放送するのか?または新たに収録し直すのか?など、どうするのかが話題になっていた。

Sawajiri was cast to play the role of 16th-century Japanese warlord Oda Nobunaga’s wife in public broadcaster NHK’s historical drama series “Kirin ga Kuru” in 2020.

沢尻は2020年に放送されるNHKの歴史ドラマ「麒麟がくる」で16世紀の戦国武将、織田信長の妻役として出演が決まっていた。

work cited: Kyodo News+

しかし、沢尻エリカ容疑者の代役として、川口春奈がドラマ「麒麟がくる」で織田信長の娘役として正式に決まったようである。

NHKによると、 「確かな演技力があり、戦国武将の妻としての気高さと強さを表現していただけると考えた」 と実力の高さを評価し期待度も高まっている。

一連の報道を受けて、ネットでは急な話しながらも代役をこなして楽しませてほしいと好意的な意見が多数寄せられている。

ドラマの放送は来年の1月なので、時間的には急ピッチでいろいろな事をこなしていかなと間に合わないかもしれないが、まずは一歩前進となりそうである。

タイトルとURLをコピーしました