ロマンス

ロマンス

字幕を通して学ぶ英会話 映画『アデライン』100年目の恋

ある日起きた交通事故に遭い不老不死の身体になったアデライン。若さ、美しさの代償に孤独という人生を送るなかでの切なさを表わした英会話フレーズを紹介。
ラブコメ

『それでも恋するバルセロナ』ダイレクトに勝負をかける口説き文句!

英語で女性を口説くとき、恋愛映画を観ていると日本に比べてかなり直接的に相手の良いところをホメるシーンが出てきます。確かに遠まわしに言うよりもあっという間に恋のゆくへがわかります。映画『それでも恋するバルセロナ』では、大げさなフレーズながら恋愛を始めるのに情熱的な英会話フレーズを学べます。 
ロマンス

リスニングを鍛える!映画『ロミオとジュリエット』(1968)

シェイクスピアの原作を知る人には勿論の事、万人の胸打つ感動の名作である。当時17歳だったロミオ役のレナード・ホワイティングの二枚目男優ぶりと15歳だったオリヴィア・ハッセーが実にかわいらしくジュリエットを演じているのも見所。 
ロマンス

『ジョーブラックをよろしく』名言:相性の良さが伝わる英会話

一目惚れという言葉がありますが、映画『ジョーブラックをよろしく』ではカフェで知り合った男女が気さくに会話していくうちに、お互いに意気投合していく様子がほのぼのとした感じで進んでいきます。
ドラマ

『ライアンの娘』感傷的な恋愛劇に学ぶ英会話

映画で英語を学ぶときのポイントとしては、好きなシーン、印象に残った場面を通して英語力を高めていくと英語学習のモチベーションに効く!
ドラマ

恋愛映画に学ぶ英会話フレーズ:『カルフォルニア・ドリーミング』

シカゴからやってきた青年とカルフォルニアガールとの甘く切ない恋愛物語
タイトルとURLをコピーしました