2021-01

スリラー・サスペンス

Fed Up With(うんざりする)の使い方がわかる!映画『欲望/Blow‐Up』

映画『欲望/Blow‐Up』から英語フレーズ"be fed up with"(うんざりする)を紹介。『欲望/Blow‐Up』では、セリフを通して"be fed up with"(うんざりする)をネイティブがどう話すかその使い方がわかる。
コメディ

多様性あるチームが魅力!『インターンシップ』映画の名言に学ぶ英語

多様性あるチームワークが描かれた映画『インターンシップ』映画のセリフでは、名言や世代間の違いをよく表している英語フレーズがある。年齢や知識からいっても大きなハンディがあるチームが団結して何かをなし遂げる姿は現代のアメリカンドリームと言える。
ドラマ

世の中には二種類の人間がいる 『ドクトル・ジバゴ』映画に学ぶ英語

世の中には二種類の人間がいる…これは英語ではなんて言えばよいだろう。映画『ドクトル・ジバゴ』の名言にピッタリなフレーズがあるので紹介。第一次大戦やロシア革命を背景にした『ドクトル・ジバゴ』をとおして、世の中には二種類の人間がいる…つまり、自分の考えだけにとらわれてはいけないという意味の英語フレーズが学べる。
スリラー・サスペンス

『デジャヴ』映画をとおして英語の使いかたや意味を学ぼう!

「デジャブ」とは、初めてのことなのになぜか馴染みがあるという不思議な現象を英語であらわしたもの。本記事では、映画『デジャブ』のセリフや場面解説をとおして英語フレーズである「デジャブ」の使い方や意味を紹介。
Advertisement